カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

再発見!カンガルーキャリーバッグ

ワンコさんの写真大募集!

Laughin' Dogカンガルーキャリーキャンペーン

Laughin' Dogのカンガルーキャリーバッグに入ったワンコさんの写真を大募集いたします。
写真は960×540ピクセル以上の大きなデータで
1.カンガルーキャリーバッグの活用法やご感想などメッセージ
2.お名前
3.ご連絡先(お電話番号)
4.愛犬のお名前、犬種、体重、ご使用になっているキャリーバッグのサイズ
を添えてご応募ください。
ご応募いただいた写真やメッセージの中から選考の上、Laughin' Dog工房お台場店頭でのイメージ画像やホームページの記事に使わせていただきますことをご了承ください。
採用させていただいた方全員にお名前刺しゅう入りLaughin' Dogオリジナルトートバッグを進呈させていただきます。 
Laughin' Dogカンガルーキャリーキャンペーン

ご応募は、メールアドレス
laughin_dog@h-g-lucky.com
までお送りください。

※大変申し訳ございませんがdocomoのメールアドレスへはメールが届かない場合がござます。その場合はご連絡が取れるようPC等のアドレスをご明記ください。

採用させていただいた方には順次ご連絡させていただきます。
皆さまのご応募を心よりお待ちしております。


カンガルーキャリーバッグの販売開始から10年になります。
きっかけは「どんなキャリーバッグにもおとなしく入ってくれないトイプードルのプリンちゃんが安心しておとなしく入ることができるキャリーバッグの開発」でした。
「ドッグスリング」という物もそんなに定着していない頃のことです。販売を開始して、同じ悩みをもつ飼い主さんが本当に多いことに驚きました。
そして、プリンちゃんと同じようにLaughin' Dogのカンガルーキャリーバッグにはおとなしく入ってくれるワンコさんが多く、「うちの子がおとなしく入った」と驚く飼い主さんにもたくさんお会いすることができました。
期間限定SHOPやOn Line Storeを通して販売を続けてきて、お客様とお話しするうちに、製作して販売している自分たちが思っている以上にカンガルーキャリーバッグが飼い主さんとワンコさんにとってお役に立てているのかもしれないと実感してきているところです。作り手としてはとても幸せなことだと思っています。

そこで、販売開始10年を前にもう一度カンガルーキャリーバッグについて改めて考えてみることにしました。
実際にご使用いただいている飼い主様のご感想などを参考にまとめてまいります。

カンガルーキャリーバッグのすべて

その1.
愛犬の体をやわらかく、かつ安全にホールドすること=伸縮性と丈夫さを両立するために
30/ーの杢糸を度詰めにして編んでいます。
カンガルーキャリーバッグの裏毛を使ってトレーナーを作ると
通常のものよりもかなりしっかりしたものができ上がります。
また、度詰めにして編まれていることによって洗濯による縮みもなくなります。

その2.
「杢糸」も重要キーワード。
杢糸は紡績の段階で異なる色を混ぜ合わせた先染めの糸です。
生機と呼ばれる無地の生地を後から染めた生地と比べると色にミックス感があるのでよくわかります。
後染めの生地と比べ、時間による色あせがなくなり、伸びきってしまうリスクも減ります。

裏毛の生地の裏に渡っているループで愛犬の爪を痛めないために
カンガルーキャリーバッグは2枚仕立てになっています。
内側のボーダー生地は裏毛同様、先染め杢糸の30/2天竺のボーダー。

こちらは「杢糸」プラス「30/2」が重要キーワード。
30/2とは、2本の糸を撚った糸のことです。
通常のTシャツで使われる糸(30/−を1本、または2本揃えて編んだもの)よりも一工程多いことになるのですが、この工程によって
生地が斜めになる「斜行」がなくなり、縮みの少ないなめらかな生地ができあがります。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

ラフィンドッグの商品は、原則として綿-100%の生地を使用しています。
皮膚アレルギーの心配や冬場の静電気を最小限に抑え、安心して使っていただくための決まり事です。